ユニット活動のご紹介です!

ユニット:マイペースです。

【ユニット活動とは部所の垣根を超えたチーム活動で、

チームで決めた活動内容の成果や取組み事例など定期的に社内で紹介しております。】

 

ユニット:マイペースのメンバーは3名です。

Wさん Sさん Mさん

部所も世代も違うメンバーですが、お互いの共通点や身近な話題で、

楽しく気楽にマイペースで活動をしています!(笑)

 

今回は、ユニット活動のご紹介です。

実は、他のユニットから刺激を受けて、我がユニットでも、新しいことに挑戦を開始しました!

  • ユニット:マイペースのチャレンジ :「ごみ拾い」にチャレンジしてみよう!!

ユニット:ココイチ と ユニット:PEACE が実践している、ごみ拾いを始めてみました。

 

我々のユニットは、FKCがある、天子田の周辺のごみ拾いをすることにしました。

新型コロナウィルス感染症が猛威を振るっていますが、

しっかりと対策を実施しながら、マスク、手洗い、消毒を意識して、ごみ拾いに出かけます。

近くには、コンビニエンスストアーがありますので、

食品包装の廃棄物や、タバコの吸い殻など、意外と多くのごみが落ちていました。

 

片手には、ごみ袋を持ち、片手には、

ユニット:ココイチのメンバーから分けていただいた、ごみ拾い用のトング?を準備します。

 

歩道から見える場所に落ちている、ごみ以外にも、

植え込みの奥の方に、外からぱっと見で見えにくい場所にも、ごみが隠れていました。

普段何気なく歩いている道にも、よく見ると吸い殻がたくさん落ちています。

「ごみを拾うぞ!」 と意識していると目に入ってきますが、

意識していないと気づかない、普段と同じように通り過ぎてしまうだろうな、と感じます。

意識していないと気づかないことは、他にも世の中いっぱいあるな…としみじみ感じながら、

ひたすらごみを拾っていく、ユニット:マイペースのメンバー達!

 

あっという間の活動時間で、少しの時間でしたが、

集めてみると、ごみ袋の半分ぐらいにはなりました!

 

世界に落ちている、ごみの本当にごくわずかではありますが、

少しでも、お役に立てたような気持ちで、嬉しく、これからも継続していきたいと思います。

 

本当に少しの取り組みですが、まずは私たちのやれることから、

少しでも新しいことに挑戦して、やれることから少しずつ、少しずつ、始められたらなぁと思っています。

 

あらためて、ごみ拾いの重要さ、ありがたさを感じた活動でした。