挨拶

株式会社城山へ、ようこそご訪問くださいました。ありがとうございます。

平素ご愛顧いただいております皆さまにも、また、初めてご訪問くださった方々にも、弊社らしさをご紹介させていただきたい、より知っていただきたいという想いで、社員一同手作りで当WEBサイトを用意させていただきました。どうぞお時間の許す限り、ご滞在いただければ、大変嬉しく存じます。

私たちは、金属板素材の加工・運搬・施工の各場面で発生し得る傷を防止すると共に、金属加工製品の歩留まり・生産性向上を目的とする「表面保護フィルム」の専門商社として、1983年創業以来、その道を歩んで参りました。

一見では単純に見えるこの表面保護フィルムですが、塩化ビニルやポリエチレンをはじめとしたプラスチック製のフィルム基材と粘着樹脂の多種多様な組み合わせで構成されており、様々な条件・場面・用途での「表面保護」が要求されます。お客様の「ものづくり」の物語の数だけ、「表面保護フィルム」にも物語があることが、この不思議な材料の魅力です。決して華やかではありませんが、お客様が追求される「ものづくり」に、私たちの果たすべき役割、担うことができる貢献を考え、具体的に行動できる企業で在りたいという想いが、創業からの原点です。

今、時代は、産業構造の大転換だけでなく、また一個人としての働き方・生き方についても、大きな変節点を迎えています。こうした大きな変化の時代だからこそ、経営理念である「ここに集うすべての人たちと幸福であること」を掲げ、全社員で一丸となって、企業づくり・人づくりに邁進していきます。利他の精神を基とした「人生における幸福」へ挑戦することで、一人ひとりが成長の歓びを実感し、また、そうした人財が集う場・企業体としての歩みの先に、全社員、家族、取引先様、地域社会を包括した「ここに集うすべての人たちとの幸福」があると信じております。
私たち一人ひとりが、「Shiroyama」らしさを皆さまにお届けして参ります。
皆様の変わらぬご指導とご支援を、よろしくお願いいたします。

代表取締役 加藤 隆介

ロゴに込めたメッセージ

このロゴは城山のBusinessの内容とそのSpiritsを表しています
まずShiroyamaSCompanyCの社名を表し
次に私たちの商材の保護フィルム(ブルー)を輪切りにした端面から
フィルムを巻き戻しステンレスやアルミに貼りあわせているイメージを
デザイン化しました
そしてCにはもう一つの意味があります
それはピュアな精神の下変化(Change)に挑戦(Challenge)し
チャンス(Chance)へと繋いでいこうという願いと
私たちの保護フィルムへの想いも込めています